『なんちゃってファスティング』やってみました!

こんにちは、Mizです。

その昔、京葉広告社に若いエースとして入社させてもらっていた私ですが、今ではその座をHIDEに奪われ、ポジションに迷いがあるこの頃です。

入社した年の私(奥)

 

 

ファスティングって?

突然ですが、皆様は『ファスティング』というものをご存知ですか?
英語ではそのまま『断食』になるのですが、ダイエット業界では様々な捉え方があるようで、完全に飲食を断つのではなく固形物を摂らないようにして消化器官を休ませ、体内に溜まった毒素を排出するというのもファスティングらしいです。(多分)

私とHIDEは、撮影や打ち合わせ以外の時間は基本的に座りっぱなし、いわゆるデスクワークです。
ジムに行ってはいるものの、身体が健康とは感じられなくなっていました。。。。

そこで、今巷で流行っているという『ファスティング』をやってみよう!ということになりました。

 

 

なんちゃってファスティング

ファスティングには様々な定義がある、とお伝えしました。
調べてみると、やり方も本当に色々あるみたいで、どうやらちゃんとやらないと返って身体に良くないとか。。。

ちゃんとやるにはかなりハードルが高いということがわかったので、我々は「なんちゃって」でやってみることにしました!(←本当は良くないと思います)

今回の我々の『なんちゃってファスティング』のルールは、「固形物を減らす」です!
とにかく、胃を休めてみよう!ということで、このようなゆる〜いルールで実施してみることにしました。

 

 

タニタの体組成計『インナースキャンデュアル』

今回の計測に使用した機器はこちら。

裸足で乗るだけで細かい数値まで一瞬で計測してくれるスグレモノです。
スマホアプリとも連携しており、電源を入れるとガラス面に「ブゥーン」と青い光が灯って超未来的でカッコイイのです!

気になる方は、ぜひチェックしてみてください!
https://www.tanita.co.jp/product/g/_RD914LBK000JPA/

 

 

10月11日(月)

なんちゃってファスティング初日。

私の朝食はジム後のプロテイン。(入れ物がHuelなのは関係ありません 笑)

DNSのプロテインを愛用しています♪
水でサッと溶けて、とても美味しく飲みやすいので皆様も是非お試しください!
https://shop.dnszone.jp/home

 

出社後、早速タニタの体組成計で計測です。
前日までは2人とも通常通りの食生活をしていました。

10/11(月)の数値

2人とも、ほぼ標準。
この段階では、これからどう変わっていくのか楽しみでワクワクしていました。。。

この日の昼食はコチラ↓

なんとも味気無さそうに見えるこのスープですが、結構手間暇かけて作りました!

味の素さんの『鍋キューブ』を使って煮込んだ野菜を2度にわたって濾し、旨味を抽出したスープです。
固形物、ほぼゼロ!!





手間暇かけた甲斐があって、この透き通ったスープはもちろん美味しかった!
のですが、やはり「満腹感」というものは中々得られませんでした。。。

 

ということで、3時のおやつにもう一品。
使用した材料がコチラ↓

これらを使って、栄養がありそうな(?)バナナとリンゴのフレッシュジュースを作りました!

完成!!

見た目はあまりよくありませんが、味はとっても美味しかったです!
これは今後も作りたいな、と思うほどの出来栄えでした。

 

そして帰宅後の夕食です。

Mizの夕食がコチラ↓

野菜100%のジュースを色々な調味料で味付けをした、「食べた感」を感じるように工夫して作ったスープです。

まだ初日ですが、目の前で美味しそうに固形物を食べる妻と娘が羨ましかったです。。。

 

続いて、HIDEの夕食がコチラ↓

具なし味噌汁と、バナナ味の豆乳です。
彼は料理をしないので、とてもシンプルですね。

この時はまだ、「余裕でイケるな」と思っていたそうです。

 

10月12日(火)

なんちゃってファスティング2日目。
朝は昨日同様プロテインです。

まずは、数値の測定から始まります。(横の数値は前日比)

たった1日ですし、このレベルでの変動なので一概には何とも言えませんが、少なくとも私は体重が減りました。

どうやらHIDEはこの結果に納得がいっていない様子(笑)
ついに体脂肪率が20%の大台に乗ってしまいましたね。。。

 

この日の昼食は、カレールーを使用して、「食べた感」を感じるように工夫してみました。

人参・じゃがいも・玉ねぎ・トマトの下処理を終えたら、

フードプロセッサーで粉々にして、煮込みます。

そして、カレールーで味付け。
今回は固形ではなく、量の調整がしやすいフレークタイプのものを使用しました。

栄養の事も考え、野菜100%ジュースも投入します。

煮込んだ後、更に濾して固形物を除けば…

特性カレースープの完成!!!

味は言わずもがな、とても美味しく、初日の野菜スープに比べて「食べた感」もすごく感じる出来栄えでした。
ですが、私もHIDEも心の中では同じことを思っていました。

「…これ、お米と食べたらもっと美味しいんだろうな…」

 

そして、3時のおやつには私が以前から気になっていたオーツミルク「アルプロ」を使用したバナナジュースを作りました。

フードプロセッサーで粉々にしたバナナにアルプロを混ぜただけの簡単ドリンクです。
こちらも大変美味しかったです!

 

2日目の夕食がコチラ↓

Mizは初日同様に野菜スープ

HIDEは日ごろから愛用しているプロテインでした。

 

 

10月13日(水)

なんちゃってファスティング3日目。
朝食はプロテイン。

そして、計測します。

う~ん。。。

これと言って大きな変化はありません。
3日目にして既に「何かをモグモグしたい欲」に駆られている我々。
中々つらくなってきているのですが、この数値にがっかりしています。

なぜかHIDEは少しずつ体重が増えています(笑)

 

3日目の昼食。

ネットで検索すると、じゃがいものカンタン下処理がヒットしたので早速実践してみました!
半分に切って、そのじゃがいもの半分くらいまで水を張り、フタをして蒸すと…

超簡単に皮が剥けて、中までばっちり火が通った蒸かしじゃがいもができるのです!

トマトは、十字に切れ目を入れたらレンジで数秒を数回に分けてチン♪
すると川がツ~っと剥けます。こちらも、もちろんGoogle先生!

これらを煮込んで、濾します。

暖かいビシソワーズのような野菜スープが完成!

味はもちろん美味しい!
腹ペコのHIDEも、このスープには満足してくれたようです。

 

3時のおやつは、私の大学の友人からもらった本場カナダのメープルの茶葉で作ったホットアップルティーです♪

この茶葉を煮出したメープルティーに、リンゴを皮ごと豆乳と混ぜたものと合わせます。
もちろん、固形物を除くために濾します。

完成!

見た目は完全にお味噌汁ですが、(笑)味はとても美味しかったです。

 

そしてこの日は作業が立て込んでいたこともあり、夕食も職場でとりました。

メニューは先日のカレースープ。
これが一番「食べた感」があり、満足感もあるスープでした。

3日目ともなるとHIDEもファスティングに慣れてきたようで、なんちゃってファスティングカレースープに舌鼓。
カレーという味付けの偉大さを思い知らされた経験でした。

 

 

10月14日(木)

なんちゃってファスティング4日目。
朝食はもちろんプロテイン。

 

順調に少しづつ体重が減っている私。

そして、4日目にしてついに体重が減ったHIDE!!
ですが、体内年齢が私と同じになりました(笑)

 

4日目の昼食は、野菜をいつも通り粉々にしたあと、カレーではなく赤出汁味噌で味付けをした、特性お味噌汁です。


こちらも大変美味しく頂きました♪

もちろん、我々は心の中では思い続けているのです。
「具があったらもっともっと美味しいんだろうな…」と。。。

 

そして最後の夕食は、私は先日同様の野菜スープ、HIDEは具なし味噌汁を摂取しました。

 

10月15日(金)

なんちゃってファスティング5日目。
ついに最終日となりました。
朝はプロテイン。

そして、運命の最後の計測結果がコチラ!

結局、5日間でどんな変化があったのか!?

わかりやすくまとめてみました♪

Miz↓

HIDE↓

こうして見ても、本当にファスティングしたのか!?
疑うレベルで、全く効果を感じられませんでした(泣)

やはり、「なんちゃって」が良くなかったのでしょうか。。。

 

まとめ

5日間、つら~い『なんちゃってファスティング』を実施してきた我々の感想はシンプルに一言。

「二度とやらない!!!!!!!!!!」

教訓としては、何事も「なんちゃって」では結果が伴わないことを身をもって学びました。
これが学べただけでも良しとしておきたいところです(笑)

皆様も、くれぐれも無理なダイエットはせず、美味しい食べ物に感謝しながら日々を過ごしてくださいね♪
ちなみに最終日の計測後の昼食はがっつりお米を食べてしまったMizとHIDEでした☆

おしまい。

Miz

Miz

自分が楽しんでいないと、 クリエイティブを「仕事」には できないと思うんです。

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP