メロンパンをフレンチトースト風にアレンジしてみました

ボンジュール♪
KEIYO専属シェフのMizです。

今回はいつものクリエイティブ関係の記事ではなく、簡単に料理をしてみたので、その事を書いてみます。

なぜ料理かって?
皆様、先日ケイヨークレイジーにて公開された新作はもう見ていただけましたでしょうか?
コチラです↓

この中に出てくる弊社のヒーロー、「HAMASH」の撮影時に大量のメロンパンが必要でした。
美味しいメロンパンですが、食べきれずに余ってしまったのでアレンジをしてみようと思ったのです♪

 

「そこ市」さんのジャンボメロンパン

メロンパンと言えば、そう!
「そこ市」さんのジャンボメロンパン以外には無いでしょう。

我らKEIYO.baseメンバーは本当にお世話になっているお店です。
ランチの時間帯はとってもお得にパンを購入できるので、「パンをガッツリ食べたい!」という時はおすすめです♪

お店の情報はコチラ↓
https://www.instagram.com/sokoichi_kosugepan/

 

メロンパンフレンチトースト その1「用意するもの」

先程のメロンパン(我々は残ってしまったもの)と、牛乳と卵と砂糖です。
バターやバニラエッセンスがあると、さらに美味しくできると思います。

 

メロンパンフレンチトースト その2「混ぜよう」

その1で用意した牛乳と卵と砂糖を混ぜましょう。

分量?そんなもの、Mizのレシピにはありません。
「勘」です。(実際は卵3つと牛乳を300ml位、スティックシュガー3本でした)

この後に容器ごと電子レンジに入れるので、電子レンジ対応の食器で作ってください。

白身は箸で切っておきましょう!
バニラエッセンスをお持ちの方は、ここに少々加えてくださいね♪

 

メロンパンフレンチトースト その3「切ろう」

はい、そうです、切ります。
そこ市さんのジャンボメロンパンは大きすぎて先程のフレンチ液が奥まで染み込みません…

一口大のサイズにカットしましょう。

 

メロンパンフレンチトースト その4「つけよう」

その2でできたフレンチ液に、カットしたメロンパンをつけます。

全体に満遍なく、絡めていきましょう。

 

メロンパンフレンチトースト その5「レンジでチンしよう」

その4で絡めたメロンパンを、容器ごと電子レンジに入れます。

「30秒」で「2回」ほど、チンします。
初めから1分やってしまうと、ヒドい謎の卵料理になってしまう恐れがあるので、めんどくさがらずに2回に分けてチンしましょう!

すると、よりメロンパンにフレンチ液がしみているハズです!

 

メロンパンフレンチトースト その6「焼こう」

その5でフレンチ液がたっぷりと染み込んだメロンパンを焼いていきましょう。

バターがある方は、熱したフライパンに一欠片引いてください。
ない方は、サラダ油で問題ありません。

焦がさないように、中火でじっくりと焼きます。

ヘラや菜箸で動かしながら、中まで火を通しましょう。
美味しそうな焦げ目がついたら火を止めます。

 

メロンパンフレンチトースト その7「完成♪」

できました♪

写真は仕上げにチョコレートをのせています。
全く計画を立てずに行った料理にしては、中々の出来ではないでしょうか?

それでは早速、今回惜しくもTokyo2020のコーヒー競技の日本代表から落選してしまった、HI☆DEに食べてもらいましょう!

「フツーにうまいっスね!この、最後に香るコーヒーの余韻がたまりません!あと、このコーヒーのくぁwせdrftgyふじこlp…………………」

 

 

 

 

…コーヒーは入っていません。

私も食べてみます♪

うん、HI☆DEの言う通りフツーに美味しい 笑

しっかりとフレンチ液が中まで染み込んでいます。

最後の方に、すこ〜しメロンの香りが残ります。
これは、リピートありなスイーツ料理です!

 

最後に

いかがでしたしょうか?

中々「メロンパンが余る」という状況がないとは思いますが、笑
皆様も是非試してみてください。

仕上げにホイップクリームやバニラアイスをのせても美味しいと思います!

それでは、また!
KEIYO専属シェフ、Mizでした〜!

Miz

Miz

自分が楽しんでいないと、 クリエイティブを「仕事」には できないと思うんです。

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP