【柏周辺TAKEOUTグルメ】vol.5 ベーカリーフェーブ

こんにちは!

農家出身なのにお米よりパン派なyumiです。
ハード系の美味しいパン屋さんを探して、
家の近所のお店を開拓している今日この頃ですが…

今回は、柏駅近くにあるパン屋さん、
「ベーカリーフェーブ」をご紹介します!

 

ベーカリーフェーブ

所在地: 〒277-0022 千葉県柏市泉町2−7 オークライク泉 1F
電話:04-7186-6629
営業時間:水曜日〜日曜日 11:00〜19:00(売り切れ次第終了)
定休日 毎週火曜日・水曜日


柏駅南口を出て、歩いて6分ほどのところにあるパン屋さん。
駐輪所の向かい、マンションの1階にあります。

 

店内

こぢんまりとした店内に、パンや焼き菓子、ジャムが並んでいます。

冷蔵ケースもあって、要冷蔵の商品も販売されています♪

LINE UP

【チーズクッペ】

フランスパンの生地に2種類のチーズが入ったパン。間違いないやつです。
フランスパンの歯応えと、チーズが濃厚で美味しい!

シンプルですが、噛めば噛むほど味わい深いパンです。

 

【クイニアマン】

yumi&OTOYOイチオシのクイニアマン。

クイニアマンとは、フランスのブルターニュ地方の伝統的なお菓子。
バターっをたっぷり使用した生地に、キャラメリゼされてカリカリになった表面が特徴なのですが…
ベーカリーエーブさんのクイニアマンは絶品なので、ぜひ一度お試しください!!!

 

【クグロフ】

こちらはフランス、アルザス地方の伝統菓子。
山のような形の、真ん中に穴の空いた型を使用して焼き上げるのが特徴。

生地はブリオッシュに近くて、中にはレーズンなどのドライフルーツやアーモンドスライスが入っています。
口に入れるとほのかに香るドライフルーツの香りが上品!

関係ないですけど、クグロフ型って可愛いですよね。そのうち飾り用に買おうと思ってます。

 

【パンオショコラ】

クロワッサン生地にチョコレートを入れて焼いたパン。これも間違いないやつです!

サクサクのクロワッサン生地と、あま〜いチョコレートの組み合わせ。
食べ始めると止まらなくて、ペロっと食べられてしまいます。

こちらのパンオショコラはパン生地がとても美味しいので、一度お試しください!

 

【煮豚】

肩ロース肉を中華風に煮て、ネギと一緒にパイ生地で包んだパン…というよりミートパイに近い商品。
香ばしくてジューシーでサックサクです。

中のお肉もとても柔らかくて、程よい塩気がパイ生地ととてもよく合います!!
オーブンがあれば温めて熱々を頂くのが良さそう。

 

【焼き菓子】

パンも勿論美味しいんですけれど、私はこの焼き菓子たちをめちゃくちゃオススメします!!

写真は、奥が「ザントクーヘン」、右が「ドフィノワ」、手前が「ガレットブルトンヌ」

ザントクーヘンはドイツの伝統菓子。パウンドケーキのような見た目ですが、生地はもっとホロホロ。
「砂のケーキ」という意味で、パウンドケーキほど重たくない焼き菓子です。
なかなか売っているところを見ないこのお菓子、ドイツ菓子好きな私としてはテンションが上がります。

続いて「ドフィノワ」。こちらはエンガディナーですね!
エンガディナーはスイスの伝統菓子で、現地では「ヌス・トルテ」と言われています。
くるみにキャラメル味のヌガーをたっぷりからませて、クッキー生地で包み込んで焼き上げるお菓子。
中のほろ苦いくるみ&ヌガーと香ばしいクッキー生地がとっても美味しいお菓子です。

最後に「ガレットブルトンヌ」。こちらはフランスブルターニュ地方の伝統菓子です。
バターをたっぷり使った生地に、塩を追加して作る厚焼きのクッキー。
普通のクッキーよりもザクザクとした食感が特徴の焼き菓子です。

 

おわりに

長々と書きましたが、パンはもちろんのこと、個人的にこちらの焼き菓子が滅茶苦茶好みなんです。
他ではあまり見ないフランスやドイツの伝統菓子が並んでいて、
焼き具合や素朴な味付けが本当に大好きで、焼き菓子だけ買いに行く〜!!!!と思うほど。

今回、ショソン・ポムやピチビエにはご縁がなかったので、またリベンジしようと思います!!

ドイツ・フランスの伝統菓子がめちゃくちゃ好きなので、
マニアックな伝統菓子(しっかり焼きだと嬉しい)を置いているお店があったらぜひ教えてください♪

Yumi

Yumi

「お客様らしさ」を形にする お手伝いが出来れば嬉しいです。

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP