企業イメージを刷新するデザインの力

 

蝶は

卵 → 幼虫 → サナギ → 成虫

その姿を劇的に変化させますが

これを「完全変態」と言います

 

 

蝶は

成長する過程において

一時的に運動能力を犠牲にして「サナギ」になり

その背中に羽を生やしてから

文字通り次のステージに「飛躍」するわけです

 

 

幼虫はサナギになって

何をしているのかというと

殻の中でカラダをいったん”分解”して

新たに成虫のカラダを”再形成”しているのです

 

 

 

 

企業の成長もまた

“分解”と”再形成”が必要な時がありますね

 

 

京葉広告社には

「良い伝統」は 残しつつ、変えるべきものは「躊躇なく劇的に変える」

というポリシーがあります

 

 

「ただ変える」

だけではなく

企業イメージを刷新させることができる”デザイン力”もあります

 

 

同じ空を舞うなら

ハイセンスな羽で

 

 

 

「完全変態」を遂げたデザイナーたちが

あなたのオファーをお待ちしております

 

 

 

 

(MASA)