広告デザインを制作中に突然の…


 
それは平日の昼下がり。
何となく漂うまったり感に浸りながら
仕事をしていた時だった。
 
 
 
突然、社長から社員に対し
健康診断の申込みをするように
との御達しが下された。
 
その瞬間筆者の腹部に戦慄が走った。
 

 
 
 
 
 
早くも隣のデスクから申込みの電話が聞こえてくる。
「・・・バリウムでいいです」などというやり取りを
聞いているうちにどんどん気持ちが沈んでいった。
 
 
決して、バリウムに初挑戦するのが怖いのでは無い。
 
 
「炭水化物でふくらみ気味のおなか周り
他人に見せるのがたまらなく嫌だからだ。
 

 
だが、幸いな事に健康診断はどこも混んでいて
何か月も先でないと予約が取れないらしい。
 
 
健康診断までに、
炭水化物の食べ過ぎをまずアレして、
○△×□なお腹周りを
ドウニカコウニカ
しようと思う次第である。
(竜)