しげ麹研究所

京葉広告社の社内では仕事中に音楽を流しています。
やはり、音楽を聴きながら鼻唄まじりでデザインした方が良い仕事が出来るってもんです。

みんながそれぞれ持ちよったCDなどiTuneに入れていったらいつの間にか曲数は6500を超えていました。
ジャンルもレディ・ガガからプリキュアまでバラエティに富んでいて、何を聴くのか迷ってしまいます。

今回「しげ麹研究所」では仕事中に同じ曲をかけ続けると何曲目で怒られるかを調査してみました。

 

曲は先日ブログでも紹介されたT.M.H.R.の「チカラにかえて」
B面の「消臭力のうた」の2曲をリピートさせて一体何曲目で怒られるのかを実験してみる

 

実験初日

夕方から「チカラにかえて」と「消臭力のうた」をリピートさせる。
1時間程ながしてみるが、今のところ怒られる気配はない
iTuneに入れたばかりなので、私が嬉しくて聴きまくっているんだとでも思っているのだろうか・・・

 

実験2日目

この日も夕方からの実験開始となった。
あいかわらずミゲルくんの声量には感心する
2時間程ながしてみるが、怒られる気配なく実験終了。
このままいつまでもこの2曲をかけ続けられそうだ
しかし、次の実験でとんでもない事件が起きるなど、この日の私はまだ知る由もなかった

 

実験3日目

朝から実験開始。
この日は来客の予定があった。
来て頂いたお客様には申し訳ないが、
打合せ中も「チカラにかえて」「消臭力のうた」
の2曲を繰り返し聞いてもらう。
お客様から質問が飛ぶ
それに答える
そしてミゲルが歌う
その繰り返しで打合せが無事終了
打合せがスムーズに終わったのがこの曲のおかげかどうかは定かではない。

そして、この後、実験はいよいよ進展を迎える
今度は11時に流山で打合せがあるため、会社を出た。
もちろん曲はリピートしたままである。
しかし、打合せを終えて、お昼に戻った私は驚愕した。
会社のドアをあけ私の耳に聞こえてきたのは
「チカラにかえて」でも「消臭力のうた」でもなかった
聞こえてきたのはコールドプレイだった。
きっと何者かが私の居ない間に曲を変えてしまったのだろう

 

「いよいよ山が動いたっ!」

 

そう思った私はこの実験に終わりが近づいていることを本能で感じ取った。

 

実験4日目

朝から雨。
雨が降る度に夏の終わりが近づいていくように、
この実験にも終わりが近づいていた。
早速、実験開始。そして10分も経たないうちにそれはやってきた

「別のかけてもらっていい?」







もういちど言おう

 

「別のかけてもらっていい?」

 

 

更には「アルバムならまだしもシングルはきついよ。2曲だもん」

こうして実験は終了した。

再生回数
「チカラにかえて」61回
「消臭力のうた」60回

この数字が多いのか少ないのかはわからない
ただ、一つ思うことは、今こうして色々な曲を聴けるって本当に素晴らしい事だということだ。

とりあえず、今は中島みゆきを聴きながら次の研究対象を考えるとしよう