Slackでオリジナルスタンプをつくる方法

みなさん、slack使いこなしていますか〜?
コロナ禍の影響もあり、ビジネスシーンでも活用されるようになったslackですが
弊社では2年前より社内連絡や協力会社間との連携にもslackを活用しています。

実際に利用するようになってからは、予想以上に作業効率がUP★
slackを使わない日はないくらいです。

もうなによりslackの受信音「カカカッ」の木の感じ…実に良いのです。
サウンドデザイナーさん、良い仕事してます!
そんな slack愛溢れる“slacker”の豊田が、
slackで【オリジナルスタンプ】をつくる方法を紹介します!

画像を用意する

描画に関してツールはなんでも良いと思うのですが、
今回は代表的なドローソフト【Adobe Illustrator】を使用しました。
画像に関しては以下のポイントを守ると綺麗にできます。

  1. JPG、GIF、PNG 形式
  2. 背景が透明
  3. 128 x 128 ピクセル

画像が大きすぎても slackが自動でリサイズしてくれますので、ご安心を。

 

slackデスクトップアプリを開く

今回の「オリジナルスタンプ」は、デスクトップ版 slackでのみ対応です。
モバイルアプリ、またはブラウザで閲覧している方は是非デスクトップアプリをダウンロードしてください。
【mac版】https://slack.com/intl/ja-jp/downloads/mac
【win版】https://slack.com/intl/ja-jp/downloads/windows

 

左下の“スマイリーマーク”をクリック、「絵文字を追加する」

 

「画像をアップロードする」をクリックし、任意のファイルを選択

「名前を付ける」で名称を付けておけば、実際に使用するときに名称で検索する事ができます。

 


【保存する】をクリックすれば、登録完了!
思った以上に簡単だったのではないでしょうか?
ぜひ、皆さんも思い思いのオリジナルスタンプを作成して slack lifeを楽しんでみてはいかがでしょうか。

KEIYOオリジナルキャラ “ビール酵母くん” をスタンプにしてみました

 

Otoyo

Otoyo

御社の魅力、引き出します!

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP